石垣牛ローストビーフがとにかく絶品な恵比寿・人(ちゅ)

石垣牛のローストビーフはとにかく絶品な恵比寿・人(ちゅ)恵比寿駅の駒沢通り沿いにできた新しい飲食ビルには気になるお店が何軒か。そのうちの1軒、石垣牛のローストビーフと創作沖縄料理のお店、恵比寿人(ちゅ)に行ってきた。看板メニューであるローストビーフがとにかく絶品で、これまで食べたことのある物とは全く別物の美味しさ。


CCBでタイ風サラダ食べ放題トムヤムクンも飲み放題ランチ

CCBでタイ風サラダ食べ放題トムヤムクンも飲み放題ランチランチ時にサラダバーを見つけると条件反射的に行ってしまう。今回はカニ問屋が経営するタイ料理屋CCBのサラダバー。東南アジア系の料理はご飯か麺が中心なので、どうしても糖質が多めになるので行きにくいがサラダバーなら食べられるはず。サラダに加えトムヤムクンも飲み放題。


広尾でニセンベロ狙うなら寿司居酒屋のぼるが大本命だよ

広尾でニセンベロ狙うなら寿司居酒屋のぼるが大本命だよ広尾なんて街でニセンベロ狙う必要あるの?とツッコまれるかもしれないが、どこの駅の近くにも安くて美味い飲み屋を1つ、2つ覚えておくと、男同士でちょっと一杯ってときに格好いいわけだ。広尾駅周辺なら寿司居酒屋のぼるが安くて美味い居酒屋の大本命。ニセンベロも十分狙える。


昼酒の猛烈な誘惑が……恵比寿・八寸場こうじや旬菜御膳

昼酒の猛烈な誘惑が……恵比寿・八寸場こうじや旬菜御膳会席や懐石料理の献立の1つが八寸。お酒とともに食べる海山の幸の盛り合わせだ。お酒を最初から呑む会席では前菜として、茶懐石では最後の方に出る。恵比寿・八寸場こうじやは八寸で勝負する和食屋。ランチの旬菜御膳を食べていると昼酒の猛烈な誘惑が…もちろん我慢したよ。


九十九島の美味い魚!! 恵比寿・ヒカリでおばんざい定食

九十九島の美味い魚!! 恵比寿・ヒカリでおばんざい定食ちゃんとした職人さんが作ってくれる和食はどうしてもお値段の方が予算を超えるのでディナーではそう頻繁に利用できない。恵比寿・ヒカリは長崎県佐世保市の魚が自慢の和食のお店だ。ランチは900円からとリーズナブルな値段でちゃんと仕事がされた和食を食べることができる。


恵比寿一渋くてミーハーな老舗居酒屋「さいき」でむむむっ

恵比寿一渋くてミーハーな老舗居酒屋「さいき」でむむむっ恵比寿で最も入れない店が老舗居酒屋の「さいき」。わざと昭和っぽくしているのではない。単にお店が古いので昭和情緒たっぷりの渋い店になっている。孤独のグルメSeason4の最終話に登場したことによって、さらに人気が高まり、いつ覗いても満席だという、ミーハーな店でもある。


道楽者はスペインのチーズとワインでしめしめとほくそ笑む

道楽者はスペインのチーズとワインでしめしめとほくそ笑む道楽ってのは楽しみながらやるものである。糖質オフな食事のお楽しみといえばチーズ道楽にワイン道楽。珍しいスペイン産のチーズが手に入ったら、ワインもスペイン産を飲みたい。そんなささやかなお楽しみを500円で買った1本のワインがかなえてくれるだから道楽はやめられない。


最近肉食ってない!! ステーキ58で肉分を補充してきたぞ

最近肉食ってない!! ステーキ58で牛肉分を補充してきた関西人にとって肉といえば牛肉のことである。豚肉は豚、鶏肉は鶏、牛肉だけは牛とは言わずに肉と呼ぶ。串カツが牛ではなく豚だと怒りだすというのも本当の話w 豚肉は肉ではではないのである。最近肉食ってない!! 最後に食ったのは…思い出せない。ステーキ58で肉分を補充した。


熱中屋 LIVEにて辛子れんこんは揚げたてに限る!!と叫ぶ

熱中屋 LIVEにて辛子れんこんは揚げたてに限る!!と叫ぶ九州には縁もゆかりもないが、九州の食べ物は好きだ。特に辛子れんこんは酒のつまみとして大好物で、これ以上に焼酎に合う肴はないのではとさえ思っている。作り置いた物よりも揚げたての方が断然美味い。九州の美味しい物を1軒で味わえる「九州 熱中屋 LIVE」で堪能してきた。


そのまま食べて美味しいチーズを贅沢にも料理に使う野望

そのまま食べて美味しいチーズを贅沢にも料理に使う野望チーズはカットした物をそのまま食べることが多いが、どのチーズがどんな味だってことが分かってくると、このチーズを料理に使ってみたいという欲が出てくる。コンテだけでチーズフォンデュなんて想像しただけで涎が止まらない。グラタンだっていろんなチーズで好みの味に作れるはず。


とり家ゑび寿で宮崎の鶏ってどうしてこんなに美味いんだろ

とり家ゑび寿で宮崎の鶏ってどうしてこんなに美味いんだろ「産直の“空飛ぶ”宮崎産若鶏肉」という看板の威勢のよさが気になっていた。値段も宮崎から空輸された鶏肉を使っているとは思えないくらい安い。店内をのぞくと飾りっ気なしで昭和の大衆居酒屋の雰囲気。とり家ゑび寿に行ってきた。宮崎の鶏ってどうしてこんなに美味いんだろう!?


ウィスキーがチーズと相性抜群だってことを思い出したよ

ウィスキーがチーズと相性抜群だってことを忘れていたよ!!チーズといえばワインをお供にが定番だが、ウィスキーとも相性がよいと紹介されることがある。味も香りも強いチーズはワインに勝ってしまうことがあるが、ウィスキーならチーズに負けず、隠れていたチーズのフレーバーを引き出してくれることがあるそうだ。ウィスキーなら糖質も0だしね。


広島産レモンで作られたサワー6種が楽しめる「おじんじょ」

広島産レモンで作られたサワー6種が楽しめる「おじんじょ」ひっそりとと書くとお店は喜ばないだろうが恵比寿の五叉路のすぐ近くの細い路地にひっそりと店はある。店の立地はひっそりとだが店内はひっそりとはしていない。いつもほぼ満席で大賑わい。晩酌屋おじんじょは広島産のレモンで作られた6種類のレモンサワーが絶品と評判のお店だ。


ラム酒の香りがたまらない酔っぱらい向けハート型チーズ

ラム酒の香りがたまらない酔っぱらい向けハート型チーズ昨年のバレンタインでハート型のチーズを買い漁り今年は新しい発見はないかな?と考えていたところ、妻と子供たちが一生懸命探してくれたようで「ラム・ド・クール」というラム酒の濃厚な香りがするハート型チーズをもらえた。実は…これも食べたことがあるのだが……ナ・イ・ショ。


松屋の定番朝定食をライス→温豆腐にチェンジしてきたぞ!

松屋の定番朝定食をライス→温豆腐にチェンジしてきたぞ!松屋といえば朝定食。なぜかそういう刷り込みがされている。編集者時代に徹夜明けの朝によくご飯を食べに行ったからだ。10年ぶりかな?で松屋に朝定食を食べに行く。ライスから変更できる温豆腐のお味がどんなもんかを味わってみるためだ。量も満足だし……悪くはなかった。


忘年会を乗り越えHbA1cは5.3を維持。俺の膵臓は元気だ

忘年会を乗り越えHbA1cは5.3を維持。俺の膵臓は元気だ11月後半から12月にかけて忘年会は誘われたら断らないという方針で参加しまくり、昼酒解禁のお正月には三が日ともワインを3本ずつなんて暴挙を。さすがに新年会は自粛気味にしたとはいえ、今回の血液検査は不安だった。果たして、HbA1cは5.3%を維持。俺の膵臓は元気だ!!


しまった! 今日はスパークリングだった!!というチーズたち

しまった! 今日はスパークリングだった!!というチーズたちチーズが主役かワインが主役かというと個人的にはチーズが主役でワインが脇役。主役(チーズ)の存在感や美味しさが引き立つ脇役(ワイン)を上手に選べるようになりたいと望んでいるのだが……この日は失敗した。しまった! 今日はスパークリングだった!!とちょっぴり後悔したよ。


ちゃんと作ってる北海道のチーズは世界レベルに美味しいよ

ちゃんと作ってる北海道のチーズは世界レベルに美味しいよ子供1号が高校の卒業旅行で北海道に行っていた。お土産は当然チーズだ。今回買ってきてもらったチーズはハズレなしの大当たり。こだわりを持って作られている北海道産のチーズはあなどれないと思い知る。毎週食べている世界の有名チーズとそん色なしの美味しさだったよ。


チーズに合わせるワインの定番は? シャスラが気になる

チーズに合わせるワインの定番は? シャスラが気になる今日はこのチーズがあるから同じ国や地方で作られたワインと一緒に楽しもうなんて、何も分かってないくせに分かったような気分になれることをやっている。チーズはともなくワインを選ぶのが難しい。チーズにならこれ!!という定番がないものかと探してみたらスイスのシャスラが気になる。


恵比寿・鶏味座で親子丼は回避して地鶏の唐揚げランチを

恵比寿・鶏味座で親子丼は回避して地鶏の唐揚げランチを恵比寿界隈で親子丼が美味い店の1軒が一本橋近くの地下にある鶏味座(とりみくら)だ。炭焼きした東京軍鶏をふんわり玉子で包んだ親子丼は絶品だが、糖質オフに丼飯は禁忌。地鶏の唐揚げ+とろろご飯ランチを食べに行った。夜はゆったり落ちついて焼き鳥とお酒を楽しめるお店だ。


チーズにハマると脳が活性化して呆け防止になるかもね?

チーズにハマると脳が活性化して呆け防止になるかもね?割りと記憶力はいい方だと思っているが、苦手なのがカタカナの固有名詞の記憶。日本史や中国史に登場する名前は覚えられるのに、世界史に登場する名前は…全く覚えられない。チーズもカタカナだらけ。苦手なことに挑むと普段使ってない領域が刺激されて脳が活性化するらしい。


ラスト新年会はチーズフォンデュと鶏の塩麹鍋でヘルシーに

新年会最終戦はチーズフォンデュと鶏の塩麹鍋でヘルシーにお正月に激太りしたのを反省し、年が明けてから誘われた飲み会は全部断ることにしたので2017年の新年会はこれが最終戦。少しヘルシーな飲み会ってことで、渋谷発酵所 鍛冶二丁に行ってきた。4種類のチーズに西京味噌を加えてコクを出したチーズフォンデュが美味しかったよ!!


下目黒・めっちゃタンメンで納豆ミソタン・メン無しを食べたよ

下目黒・めっちゃタンメンで納豆ミソタン・メン無しを食べたよ糖質オフ道楽を始めたころはコンビニで糖質オフなカップ麺を買えるとは思ってなかったし、ラーメン屋でメン無しなんてオーダーがまかり通るとは思ってなかった。ましてや自分がメン無しオーダーをしてしまうなんて……。下目黒・めっちゃタンメンで人生初のメン無しラーメンに挑戦。


恵比寿食堂の中華でも低糖質オツマミでニセンベロに挑戦

恵比寿食堂の中華でも低糖質オツマミでニセンベロに挑戦飲み会の予定がない日の夕食は家で食べるのだが、妻に用事があるときはニセンベロを楽しむ。お酒に意地汚く飲んでいいならいくらでも飲んじゃう方なので予め2000円と予算を決めておけば飲みすぎずに済む。今回は中華料理屋でニセンベロ。中華だけど冷菜なら意外と低糖質だ。


薄まらないレモンサワーが絶品ばい!! 恵比寿・イチカバチカ

薄まらないレモンサワーが絶品ばい!! 恵比寿・イチカバチカ恵比寿銀座通りを1本か2本それるとラブホが数軒。そのせいかこの一帯にはコスパのよい飲み屋が多い。博多うどん酒場イチカバチカもそんな一軒だ。一風堂と博多焼とりの有名店である八兵衛がコラボしたからイチカバチカ。博多を中心に九州のうまいもんがお安く食べられちゃうのだ。


伝統と変化、冒険を1皿で楽しめるのもチーズの面白さだ!

伝統と変化、冒険を1皿で楽しめるのもチーズの面白さだ生産される地域や手法が厳密に守られており、2000年以上の歴史があるチーズもあれば、現代人の舌に合わせてこの数年で作られ始めたという新参のチーズもある。北海道の牛乳に惚れこみイタリアから日本に移住してきたチーズ職人が作ったなんて冒険心溢れるチーズもある。


新年会1発目は優しい出汁の恵比寿・おでんや潮。燗酒も♪

新年会1発目は優しい出汁の恵比寿・おでんや潮。燗酒も♪お正月の不摂生を猛省して新年会は断るという方針だが昨年中に決まっていたいくつかには参加しなくてはならない。冬といえば恋しくなる食べ物の1つがおでん。関西出身3人組がおでんや潮で本年1発目の新年会にして外飲み初め。糖質的にあれだがおでんのお供に燗酒も1合だけ。


白トリュフ入りチーズと赤ワインの組み合わせが最強すぎる

白トリュフ入りチーズと赤ワインの組み合わせが最強すぎるお正月に不摂生が過ぎたから猛省したはずなのに、舌の根も乾かぬうちに贅沢かつ太るぞぉ~な組み合わせを楽しんでしまった。白トリュフが練り込まれたイタリアのチーズが想像以上の香りと美味しさで赤ワインとの相性まで抜群。2017年もチーズ&ワイン道楽は止められない止まらない。


お節に肉に酒にチーズ…正月ヤヴァすぎ新年会はパスねw

お節に肉に酒にチーズ…正月ヤヴァすぎ新年会はパスねw3が日はあえて乗らないと決めていた体重計の上でいくら何でもハメを外しすぎたと反省する。お節にワインにチーズ三昧のところに持ってきてしゃぶしゃぶ1回、焼肉2回って…食いしん坊にもほどがある。このままじゃこのブログはリバウンドを報告する場になってしまう。猛省しないとね。


謹賀新年!! 今年も糖質オフ道楽で健康でいられますように

謹賀新年!! 今年も糖質オフ道楽で健康でいられますように忘年会に誘われたら断らないなんて無茶に続いて3が日も呑んだくれモード継続中だ。松の内が過ぎたら不摂生をやめて糖質オフ道楽の仕切り直しをするつもりなので、もう少しだけゆるゆるでいさせて~~~~。朝はお節料理を楽しみ、夜はチーズワインで太るぞぉぉおおおおおw


糖質オフ解除で年越しそば。当然だけどとびっきり美味いの

糖質オフ解除で年越しそば。当然だけどとびっきり美味いの麺に関してはラーメンもうどんも食べたいと言う欲求を覚えることはないがそばだけは例外。もともと毎昼食はそばを食べていたというくらいのそば好きである。いまだにそばを食ってる夢を見る。大晦日は年に1日だけのそばの解禁日。白金台・利庵でとびっきり美味いそばを食べてきた。


ラカント活躍でお節は妻のお手製中心。つまみ食いで口福

ラカント活躍でお節は妻のお手製中心。つまみ食いで口福1年前より糖質制限の手綱を緩めているのでお節は妻の手作りの物が中心になりそう。とはいえ普通のレシピ通りでは糖質130グラム以下に収めるのが難しそうなので砂糖をラカントSに置き換えて作ってもらっている。完成している物をいくつかつまみ食いさせてもらったが口福なお味。


年末年始はワインを抱えて呑んだくれながら引きこもるかね

年末年始はワインを抱えて呑んだくれながら引きこもるかね陽のあるうちは呑まないというルールがうやむやになるのが3が日。朝からお屠蘇を飲んじゃうもんだから、この日ばかりは朝から呑んじゃう。どうせ呑むなら2017年のお正月はワイン道楽しちゃおうと決めていつもよりはちょっと贅沢な村の名前まで書いているワインを買いこんできた。


マスカルポーネ+卵デニッシュで作るティラミスが激美味い

マスカルポーネ+卵デニッシュで作るティラミスが激美味いハレの日くらいはちょっぴり贅沢してデザートなんて物をいただきたい。糖質オフで作れる美味しいデザートの1つがティラミスだ。これまでは生地の代わりに砕いたミックスナッツを使っていたが、卵デニッシュと組み合わせることで、さらに完成度が上がり、マジでティラミスに進化したぞ。


可愛い店員さんにハート型チーズを差し出され最高のX'mas

可愛い店員さんにハート型チーズを差し出され最高のX'mas妄想脳の持ち主なので些細なことに喜びを感じて生きていけるwww フェルミエ渋谷店にチーズセットを買いに行った。どれにしようかと悩んでいると、「これもありますよ」とハート型のチーズの入ったセットを差し出された。それだけである。それだけのことがうれしい♪ 50歳のクリスマスwww


年末帳尻合わせ4:恵比寿・SUMI-BIOで大豆ミートの酢豚♪

年末帳尻合わせ4:恵比寿・SUMI-BIOで大豆ミートの酢豚♪忘年会のお誘いもそろそろ終わり? 帳尻合わせ作戦で体重の増加は食い止めている。痩せない豚の脂算用によれば、松の内がすぎ会食や飲み会の機会が減れば体重は減少し始めるはず。今日もカロリー控えめ健康ランチにする。恵比寿のSUMI-BIOで大豆ミートの酢豚を食べた。


チーズと泡にまみれた聖夜の晩餐は帳尻合わせ不可能?

チーズと泡にまみれた聖夜の晩餐は帳尻合わせ不可能?食ったどぉおおおおお~である。家族でクリスマスパーティ。今夜ばかりはダイエットのことは忘れてスパークリングワインとチーズだらけの晩餐をいただく。念願だったモンドールの1個食いなんて贅沢もしちゃったし…。明日、体重計に乗るのがちょっと怖い。糖質オフにはなってるけどね~。


年末帳尻合わせ3:毛ガニ&黒マイタケは低カロリーで満足

年末帳尻合わせ3:毛ガニ&黒マイタケは低カロリーで満足血糖値をコントロールするための糖質オフは継続として、体重を落とすためにカロリーオフも意識することに。忘年会で過剰摂取した糖質とカロリー分をほかの食事で帳尻を合わせる。忘年会のない日の夕食は、毛ガニと黒マイタケで低カロリーなのに大満足。美味すぎて食べ過ぎ注意だ。


年末帳尻合わせ2:中目黒・はな豆で超美味野菜食べ放題

年末帳尻合わせ2:中目黒・はな豆で超美味野菜食べ放題誘われたら断らないという方針なので忘年会はまだまだ続く。ということは鯨飲馬食で摂りすぎた糖質とカロリーをほかの食事でなんとか帳尻を合わせる作戦も継続中だ。サラダばかりだと飽きてきたので中目黒・はな豆で超美味野菜の食べ放題ランチをしてきた。サラダより満足感あり!


追熟で白いブリがブリ・ノワールという別物に進化して仰天!!

追熟で白いブリがブリ・ノワールという別物に進化して仰天チーズという食べ物は驚きに満ちている。ブリ・ノワールというチーズを買った。ブリは白カビチーズなのにノワール(黒)とは……。ブリ・ド・ムランというチーズを6カ月にわたって追熟させたもので、元の白カビチーズの特徴をかすかに感じられる程度に残しながら全く別の物に進化していた。


忘年会の帳尻合わせに恵比寿・G.B.にてサラダだけランチ

忘年会の帳尻合わせに恵比寿・G.B.にてサラダだけランチダイエットで大事なのは帳尻合わせだ。本気でそう思っている。忘年会続きで12月は仕方がないと激太りの清算を放棄してしまうと体重は増え続ける。忘年会で摂ったカロリーと糖質はその翌日に帳尻を合わせることに。本日のランチは恵比寿・GREEN BROTHERSでサラダのみだっ!


チーズ、ワイン、ナッツ……全部好きだと太っちゃうよねwww

チーズ、ワイン、ナッツ……全部好きだと太っちゃうよねwww血糖値はコントロールできているが体重はコントロールできずに苦しんでいる。今年は忘年会に誘われたらスケジュールが空いていれば全部参加するという方針。当然摂取カロリーは増える。そこにもってきてチーズ、ワイン、ナッツ道楽をやっていると……12月は太っても仕方ない…よね?


関西出身3人の食べたい鍋No.1のクエ鍋を恵比寿・佐藤で

関西出身3人の食べたい鍋No.1のクエ鍋を恵比寿・佐藤で会社の仲間とそろそろ鍋の季節だねという話に。たまたま3人とも関西出身。てっちりやうどんすきなどが候補にあがったが、名前があがった瞬間に全員一致でそれっ!!となったのがクエ鍋だった。探してみると東京にはクエ鍋が食べられる店が結構ある。恵比寿・佐藤ならコスパも上々だ。


忘年会を断らないで激太。でもHbA1cは5.3を維持できている

忘年会を断らないで激太。でもHbA1cは5.3を維持できている今年の忘年会の方針は誘われたら断らないで全部行く。スケジュールが合うものにはすべて参加して、飲んだくれている。ちなみに昨年は自分主催の忘年会以外は全部断ったので死亡説が流れたり、痩せた写真を見つけた人からは癌で余命いくばくもないなんて噂を立てられていたw


すっきりリースリングであと1匹釣れなかった無念を洗い流す

すっきりリースリングであと1匹釣れなかった無念を洗い流す週末の楽しみは釣りワインチーズ。自然を相手にする釣りはうまくいくこともあれば、どうにもならないときもある。どうにもならないから釣りが嫌いになるということはない。むしろどうにもならない無念さにハマる。今週は反省会だ。すっきりしたリースリングで残念な気持ちを洗い流す。


船上での昼食にファミマでライザップしてみたんだけど……

船上での昼食にファミマでライザップしてみたんだけど……釣りをしたことない人は日がな1日釣り糸を眺めてすごす優雅な趣味だと勘違いしているが、実際は頭も体も猛烈に忙しい。中でもカワハギ釣りの忙しさは群を抜く。ゆっくり昼ご飯をという時間も惜しいので、片手でパッと食べられる物がいい。ファミマでライザップしてみたんだけど…。


沖縄流行りの広尾の古参、花唄でスパムエッグランチを食う

沖縄流行りの広尾の古参、花唄でスパムエッグランチを食う示し合わせてってことはないと思うが広尾商店街はにわかに沖縄料理が流行っている。何度も店の前を通り看板を見ているうちにどうしても気になるもんで、古参の花唄というお店のランチへ。沖縄そばは糖質的にNGなので、ちょっぴりジャンクな香りがするBBQスパムエッグを食べた。


釣り大会で好成績だったので赤ワインとチーズで独りで祝杯

釣り大会で好成績だったので赤ワインとチーズで独り祝杯いいことがあったらワインを飲む。カワハギ釣り大会で無冠ながらも好成績だったので、大好きなワインを開けた。1500円で買える赤ワインで最も気に入っているDom. de Bournet Cuvee Notre Dame des Songes 2005だ。週末のお楽しみのチーズとともに一人でささやかな祝杯をあげる。


新大阪→品川は串カツとワインで大阪の名残を惜しむ?旅

新大阪→品川は串カツとワインで大阪の名残を惜しむ?旅ええもんをゴチになったのだが…お酒が高くって遠慮して飲めなかった。てなわけで、帰りの新幹線で飲み足りなかった分のアルコールを補充することに。時間がなかったのでお酒もツマミも新大阪駅で買うしかなかった。駅構内に大阪のれんめぐりというコーナーができていてラッキー!


大阪・北瑞苑にてええもんばかりの懐石コースをゴチになる

大阪・北瑞苑にてええもんばかりの懐石コースをゴチになる自分のお金ではおいそれとは行けないが、御馳走してくれるというのであれば、小躍りしてご相伴に預かりたい。そんなお店に行ってきた。大阪は北新地にある懐石料理の北瑞苑は有馬温泉の超高級旅館、中の坊瑞苑のお料理が楽しめるお店。大阪風にいうとええもんばかり食べてきた。


品川→新大阪はフェルミエのチーズと無糖紅茶で優雅な旅

品川→新大阪はフェルミエのチーズと無糖紅茶で優雅な旅毎週チーズセットを買っているフェルミエはJR品川駅のエキュートにもお店を出している。所用があって実家のある大阪に向かう新幹線の車中で昼飯時を迎えるので、サラダとチーズセットを購入して乗りこむ。無糖の紅茶とサラダとチーズをいただきながらの旅。なんだか優雅な気分♪


ラスト・サンマ・イン・恵比寿は魚一商店の刺身付きランチで

ラスト・サンマ・イン・恵比寿は魚一商店の刺身付きランチで木枯らしが吹き、空が鈍色になるとサンマもそろそろ名残の時期だ。最後にもう1匹くらい食っておくかと、ランチでサンマを出していることをチェック済みだった魚一商店 恵比寿直売所へ。産地直送の新鮮な魚介にこだわった居酒屋で、この日のサンマは岩手大船渡産の物だった。


チーズの日のイベントで俺ってマニアなのぉ~と自覚したよ

チーズの日のイベントで俺ってマニアなのぉ~と自覚したよブログを読んでいる人は全員気付いていたかもしれないが当人にはそういう自覚がなかった。11月11日のチーズの日のイベントに行った。正直に書くとあまり面白くなかった。人でいっぱいの会場の片隅で「俺ってマニアなのぉ~」と叫ぶわけにはいかないので小声でつぶやいた。


夜のNO FISH NO LIFE居酒屋ころすけは悶絶級に美味すぎる

夜のNO FISH NO LIFE居酒屋ころすけは悶絶級に美味すぎランチで黒ムツ山椒正油焼をいただいてからチャンスがあれば夜もと狙っていた恵比寿の魚専門居酒屋ころすけ。会社の友達を誘って早速行ってきた。昼は恵比寿界隈で一二を争う魚の美味しい店だと感じたが、夜のNO FISH NO LIFEな料理の数々はいずれも悶絶級に美味くて至福。


酒も肴も300円。人形町・ちょっぷくで明朗会計ニセンベロ!

酒も肴も300円。人形町・ちょっぷくで明朗会計ニセンベロ飲みに行っちゃいなよと呑んべの神様に言われているとしか思えない時間と場所で仕事から解放されることがある。時刻は20時少し過ぎ。場所は人形町交差点ほど近くとなれば…食事も兼ねて軽~くニセンベロに行くしかない。ちょっぷくという酒も肴も300円均一の明朗会計店に突撃。


追熟の善し悪し…チーズは専門店に限るような気がしてる

追熟の善し悪し…チーズは専門店に限るような気がしてるどこで買ったかは伏せるが熟成具合がよさそうな白カビチーズを買ってきてさぞ濃厚な味わいだろうと期待して口に運ぶと甘さよりも苦さばかりが感じられ全く美味しくなかったという経験をした。そのチーズは食べたことがあり本来はこんな味ではない。店での温度管理が失敗したと思われる。


大阪で生まれた男やさかいたま~に肉吸いが食べたくなる

大阪で生まれた男やさかいたま~に肉吸いが食べたくなるw大阪人のソウルフードといえばたこ焼き、お好み焼きにけつねうどんあたりがメジャーだが…糖質の摂り過ぎにならない工夫がされた物もある。例えば千日前にあるうどん屋千とせで生まれた肉吸い。肉うどんからうどんを抜いた物。当然糖質控えめだ。他には……思いつかないwww


パルミジャーノのカッティングショー。ついでに日本酒の話も

パルミジャーノのカッティングショー。ついでに日本酒の話もフェルミエ渋谷店で行われたパルミジャーノ・レッジャーノのカッティングショーを見てきた。マグロの解体ショーもそうだが食べ物には見えない巨大な物が職人の繊細な技で食べ物へと変身していくのは面白い。チーズなので割れた瞬間の香りがすごかった。日本酒の話も聞けたよ。


表参道チーズイベントは大行列。日本酒の勉強はオアズケ

表参道のチーズイベントは大行列。日本酒の勉強はオアズケ楽しみにしていたラ・メゾン・デュ・フロマージュという表参道のイベントに行ってきたが…無料で本格的なヨーロッパチーズを試食できるとあって想像以上の大行列ができていた。並んで試食だけはできたものの、ワークショップ受講の受付は既に終了しており日本酒の勉強はオアズケに。


絶妙な時間に新宿にいたら…ニセンベロ行っちゃうしかない

絶妙な時間で新宿にいたら…ニセンベロ行っちゃうしかない打ち合わせが終わって新宿駅に向かって歩いていると……焼き鳥のいい匂い。時計を見ると就業時間は過ぎている。こんなタイミングで新宿で解き放たれたら…我慢できずに目の前にあったアカマル屋に飛び込む。金の蔵と同じ系列で更にリーズナブルな価格設定が売りのお店だ。


昭和が香る人気居酒屋でさんま開き塩焼き&玉子かけご飯

昭和が香る人気居酒屋でさんま開き塩焼き&玉子かけご飯前を通りかかるとフラッと吸い込まれそうなお店が何軒かある。安くて美味しい店が大好きな呑んべアンテナに反応する店たちだ。恵比寿だとさいきうな徳美㐂家が気になる。気になるけど昭和の香りがするこの3店は週末ともなれば満席のことが多く……美㐂家にランチで行ってきた。


4軒の農家でしか作られてないチーズが食べられる不思議

4軒の農家でしか作られてないチーズが食べられる不思議名前は聞いてはいたが希少すぎて出会えることはないだろうと思っていたら案外、簡単に出会えてしまう。チーズにはそんな不思議がある。これがワインだと希少性=お値段なので大枚をはたいてとなるのだが…フランスの4軒の農家でしか作られてないチーズが日本で食べるなんて♪


メイン1品+選べる野菜の惣菜。中目黒・KIRARA自分定食

メイン1品+選べる野菜の惣菜。中目黒・KIRARA自分定食食べたい物を食べたい量食べる…そんな食事の積み重ねがよくなかったと今となっては分かるが、ヘルシーなんてキーワードで店を選んだことはなかった。それが最近はどの店に行っても女性客ばかり。中目黒・KIRARAは惣菜を自分で組み合わせて選べるヘルシー自分定食のお店。


尺ハギ釣ったお祝いに超熟山羊チーズとスーパートスカーノ

尺ハギ釣ったお祝いに超熟山羊チーズとスーパートスカーノチーズは毎日食べているが、ワインは何かいいことがあった日のお祝いだったりご褒美だったりする。この日は釣りの大会に参加し、30センチを超えるカワハギを釣って優勝したお祝い。熟成して蕩けたシェーブルチーズとトスカーノのワインで祝杯をあげた。し~あ~わ~せ~な週末♪


広尾・有機和食山藤で秋鮭の幽庵焼きの皮の美味さに感動

広尾・有機和食山藤で秋鮭の幽庵焼きの皮の美味さに感動「ヘルシー志向の女性が行くようなお店でよくご飯食べてますよね~」と指摘されて、そんなことは…あるな!と気付く。今日も広尾にある有機和食の店、山藤でランチをいただいく。客は9割が女性だった。野菜だけでなく肉も調味料までもこだわりを持って選んでいる健康志向なお店だ。


天然紅葉鯛のお鍋が美味しすぎて釣り人冥利に尽きたよ!

天然紅葉鯛のお鍋が美味しすぎて釣り人冥利に尽きたよ!釣りをしているとごくたまにだが、食い意地が魚をもたらしたのかもとしか思えないことがある。釣りに行く数日前に秋のこの時期に釣れるマダイを紅葉鯛と呼び美味しいらしいという情報を得た。アマダイを釣りに行ってなにかの間違いで紅葉鯛が釣れた。こんな偶然…うれしすぎるよね。


桜丘にて「昼から呑めます」と誘われちゃうとフラフラ~っとw

桜丘にて「昼から呑めます」と誘われちゃうとフラフラ~っとw週末の釣りに行かない日は散歩を兼ねて釣具屋巡り。陽のあるうちは呑まないことにしているのに、「昼から呑めます」なんて看板を見つけちゃうとどんなお店だろうとフラフラ~っと吸い込まれる。上州屋・渋谷店ほど近くのさくら亭でご飯が猛烈に進む日替わり炒め定食をいただいた。


いい店見つけた!! 白金サンク・センスでワイン選びのお勉強

いい店見つけた!! 白金サンク・センスでワイン選びのお勉強チーズを美味しく食べるためのワイン道楽だが、そういう目的にちょうどいいお店を白金で見つけた。1000円~2500円くらいのワインを扱うサンク・センスというワインショップ。店員さんに「チーズを美味しく食べたい」という目的を告げてワインを選んでもらえる。ワイン選びの勉強になる。


恵比寿界隈で一二を争う魚の美味しい店ころすけでランチを

恵比寿界隈で一二を争う魚の美味い店ころすけでランチを!!釣りをする。血抜きをし丁寧に〆た魚を食べ慣れているので滅多なことでは、外食先で食べた魚が美味いとは思わないのだが、久々に大ヒットなお店を発見した。魚専門居酒屋ころすけは釣果に恵まれなかった日に美味しい魚を求めて行っちゃいそう。そう思ったのはきいもん以来のことだ。


乳製品はお腹が……って人でもチーズなら大丈夫なんだよ

乳製品はお腹が……って人でもチーズなら大丈夫なんだよ牛乳やヨーグルトを摂るとお腹の具合が悪くなる人、身の周りにも結構いる。そんな人とチーズの話をすると、「乳製品はちょっと」という風な反応が返ってくる。チーズには乳製品でお腹が緩くなる原因である乳糖(ラクトース)は含まれていない。糖質量が牛乳に比べ低いのはそのせい。


肉バルSaltにて赤ワインと赤身肉で肉食男子のがっつり宴

肉バルSaltにて赤ワインと赤身肉で肉食男子のがっつり宴毎月通院しなくてよくなったお祝いってことで会社の仲間と肉とワインの宴をすることに。肉バルSaltというおっさん四人組にしてはちょっぴりオサレなお店に行ってきた。最近、ワインにハマっていることを知って、お店を選んでもらえた。スペインの赤ワインと赤身肉をたらふく食らい大満足。


昼から焼肉&ワイン♪ 恵比寿・Kintanランチでセレブな気分

昼から焼肉&ワイン♪ 恵比寿・Kintanランチでセレブな気分恵比寿は焼肉の激戦区だったりする。安い店からお高すぎる店まで財布の厚みに合わせて店を選ぶことになるのだが、土曜日のお昼時なら迷わず、Kintanがオススメ。焼肉とワインのマリアージュを目指した高級店の焼肉を1500円でしかもワイン付きでいただける。お得感がすさまじい。


生活習慣の悪夢発覚から1年半。やっと隔月通院になったよ

生活習慣の悪夢発覚から1年半。やっと隔月通院になったよ糖尿病だと診察されたのは2015年4月4日のこと。HbA1cは13.1だった。糖質オフを始めたのは1週間後くらいからだったと思う。本日の検査結果はHbA1c5.2。世代平均よりも低い数値だ。医者からようやく毎月の通院・検査は不要と言ってもらえる。ただし、「来なくはならないでね」とも。


餃子が猛烈に食いたいから豆腐料理の恵比寿・空野に行く

餃子が猛烈に食いたいから豆腐料理の恵比寿・空野に行く朝起きた瞬間、何かが猛烈に食べたくなることってない? え!? ない? おかしいな…僕にはある。どころかよくある。今日は目覚めた瞬間、餃子が食いたくって食いたくって我慢できない。油をたっぷり使う中華料理はダイエットの敵だし、餃子の皮には糖質がたっぷり。でも……食べたい。


口の中さっぱり。泡白ワインと濃厚チーズは相性抜群かもね

口の中さっぱり。泡白ワインと濃厚チーズは相性抜群かもね実はスパークリングワインを含む発泡系のお酒はあまり好きでなかった。ビールもシャンパンも乾杯用で食中酒には向いてないとさえ思っていたが、チーズを食事の主役に据えるとスパークリングワインは相性がよいと気付く。特にねっとり濃厚白カビチーズやシェーブルとは相性抜群。


しかしアレだな…秋ってのは糖質摂取の季節なんだなぁ~w

しかしアレだな…秋ってのは糖質摂取の季節なんだなぁ~お散歩のついでにスーパーによく行くようになった。いろいろ食べたい物が見つかるのだが……糖質のことを考えると我慢しなくちゃいけない物も。最近は特につらい。秋ってのは来る冬に備え脂肪を蓄える=糖質の季節なんだなぁ~っとつくづく感じる。栗、芋、梨に心が騒いじゃう。


九州料理の超美味店、恵比寿・わさびでおばんざいランチ♪

九州料理の超美味店、恵比寿・わさびでおばんざいランチ♪もっと狭い店だったころから知っており、恵比寿・ビール坂にある現在の場所に移ってからも何度か行ったことがあるのが九州料理のわさび。何を食べてもおいしいお店だが、ごまさばというヅケにしたサバにゴマをまぶした料理は絶品。ランチ営業も始めたのを知り、食べに行ってきた。


自分で熟成をコントロールするとチーズの味わいが広がるよ

自分で熟成をコントロールするとチーズの味わいが広がるよ大人の自由研究なんてふざけながらチーズの熟成を自分でコントロールできるかどうかを試してみた。熟成度合によってチーズは全く別の味になることを知った。このチーズは常温で何時間ずつ熟成させて何日後に食べようなんてことをやり始めるとチーズ道楽がさらに楽しくなった。


チーズを楽しむためにワインの勉強なんぞも始めてみたよ

チーズを楽しむためにワインの勉強なんぞも始めてみたよ血糖値との戦いが一段落し、どこまで不摂生してもHbA1cが悪化しないかの実験をしている。お酒を呑む頻度も量も増えて、チーズもワインと組み合わせて楽しむようになった。お酒は日本酒党→糖質オフで焼酎派。ワインには明るくない。チーズを楽しむためにワインの勉強を始めてみた。


千円で鎌倉野菜もおでんも。恵比寿・あいてや食べ放ランチ

千円で鎌倉野菜もおでんも。恵比寿・あいてや食べ放ランチいろんな味を少量ずつ、しかも糖質を計算しながら食べられるお惣菜の食べ放題ランチにすっかりハマっている。本日は恵比寿駅東口近くにある呑喰処あいてや。1000円で鎌倉野菜とおでん、お惣菜が食べ放題。夜も美味しいと評判の店の料理がこの値段で食べられるなんて文句なし!!


食道楽していると好き嫌いがなくなっていくような気がするよ

食道楽していると好き嫌いがなくなっていくような気がするよ子供のころからかなりの偏食だった。食べたくない物が多く、今では体罰に当たるのだろうが全部食べるまで許してもらえない給食の時間は小学校で一番の苦痛だった。大人になっても偏食のままだったが食生活を見直すうちに少しずつ偏食が治っている。牛乳ももともと大嫌いだった。


由緒正しき茶屋坂上の居酒屋へ目黒のさんまを食いに行く

由緒正しき茶屋坂上の居酒屋へ目黒のさんまを食いに行く目黒のさんまで鷹狩りに来た将軍様がサンマを食べた場所とされているのが茶屋坂の茶屋。目黒のさんま 菜の花 茶屋坂店は由緒正しき(?)茶屋があった近くに店を構えるさんま料理メインの居酒屋だ。新サンマの時期には塩焼きだけでなく刺身も食べられる。さんまは目黒に限る!


恐るべし釧路民の愛するスパカツ!! HbA1cは5.3に戻ったよ

恐るべし釧路民の愛するスパカツ!! HbA1cは5.3に戻った先月の診察で初めて1カ月でHbA1cの値が5.3→5.5と0.2%上昇した。それに懲りて少しは節制するかといえばそうでもなく、5.5ならまだ余裕とちょい悪ならぬちょい不摂生を続けた。HbA1cが5.7に上昇していたら糖質摂取量を見直そうと考えていたが5.3に戻ってた。不摂生実験は続く。


春から夏に仕込まれたチーズが旬を迎える秋がもうそこまで

春から夏に仕込まれたチーズが旬を迎える秋がもうそこまで多くのチーズは1年中手に入るがそれでも旬はある。春から夏に放牧された牛や羊、山羊から搾った乳で作られてたチーズが熟成期間を経て手に入るのが秋だ。夏は熟成期間が短いフレッシュなチーズが旬だった。秋からは熟成が進み濃厚で芳醇な味わいのチーズが旬を迎え始める。


定番の沖縄お惣菜&お菓子を楽しむ目黒・ゆがふの昼定食

定番の沖縄お惣菜&お菓子を楽しむ目黒・ゆがふの昼定食目黒でお昼時を迎える。この時期、目黒といえばサンマなので、お祭り前にサンマを食べちゃうか!!とお店を探したが見つからず。代わりに目に止まったのが沖縄ランチメニューの看板。定番の沖縄のお惣菜3種にそば、お菓子まで付いて1000円だったので糖質高めだけど吸い込まれた。


クセ者!!もいるし別物!?もいるしでチーズって奥行きありすぎ

クセ者!!もいるし別物!?もいるしでチーズって奥行きありすぎ学校の勉強だと一度覚えたことは覆ることはなく、知識はどんどん積み重ねていくだけで済む。これが道楽になると一本道ではない。情報は常に上書きする必要があり、知識の集積は三歩進んで二歩戻るの繰り返し。情報の量と奥行きに意欲を掻き立てられながら今日も一歩ずつ進む。


コスパよし!女子ウケよし!!の焼き野菜バル。恵比寿・籠女

コスパよし!女子ウケよし!!の焼き野菜バル。恵比寿・籠女夏休み最後の週末は子供たちとお食事会。自分で店を選ぶとどうしてもいつものお店になってしまうのでこういうときは子供たちに店を決めてもらう。2人でおしゃれで美味しそうで高くないお店を探して相談しているところから楽しそうだ。今回は籠女という鉄板焼野菜バルに行くことになった。


もう1つの大人の自由研究。シマエナガ熟成実験は大成功♪

もう1つの大人の自由研究。シマエナガ熟成実験は大成功♪モッツァレラを自宅で作って大人の夏休みの自由研究にしようなんて50歳のおっさんらしからぬことを思いついたが、もう1つ自由研究らしきことを進めていた。北海道の白カビチーズシマエナガの熟成実験だ。目標としていた熟成日には食べ頃に。ちょうどよい感じに仕上がり実験大成功。


未知との偶発的な遭遇こそが道楽なんだとチーズで想った

未知との偶発的な遭遇こそが道楽なんだとチーズで想った北海道でいっぱい買いこんできたチーズを食べるのに忙しくてしばらく買いに行っていなかったがフェルミエ渋谷店のチーズセットを買ってきた。自分でチーズの情報を調べて探しあてるのも楽しいが、偶発的な出会いが楽しめるのがチーズセットのよいところ。やっぱり毎週買に行こう。


お気に入りシマエナガで熟成実験。食べ頃調整できるかな!?

お気に入りシマエナガで熟成実験。食べ頃調整できるかな北海道旅行中に食べたチーズ工房チカプのシマエナガが気に入ったと知った義母が、入荷したての物を2個買って送ってくださった。来年、釧路に行くまで食べられないと思っていたのでこれはうれしい。まだ熟成が進んでおらずかなり若い感じだった。食べ頃をずらす熟成実験を開始。


ご飯もお惣菜もいちいち美味い。広尾・味福あさの昼ごはん

ご飯もお惣菜もいちいち美味い。広尾・味福あさの昼ごはん特別な料理ではない。お惣菜である。材料も吟味はされているのであろうがすごく特別な物とは思わない。なのにあれ?ってほどに美味いのである。それも小鉢の1つ1つ、料理の1切れ1切れ、ご飯の1粒1粒がいちいち美味い!! 広尾・味福あさののお昼ごはんは手放しでオススメできる!!


渋谷・東京トンテキで美味しい豚肉と敗北感を同時に味わう

渋谷・東京トンテキで美味しい豚肉と敗北感を同時に味わう大食い王じゃあるまいしたくさん食べた方がえらいなんて考えは1年前にきっぱり捨てたつもりだったのに……渋谷・東京トンテキにて若い人の豪快な食べっぷりに敗北感を味わう。同世代のお客さんのオーダーにはさらなる敗北感を。美味しい物だとたくさん食べたくなっちゃうよね~。


恵比寿・タル家で韓国料理とチーズとの意外な相性に驚いた

恵比寿・タル家で韓国料理とチーズとの意外な相性に驚いた暑いと辛い物が食いたくなる。といってもカレー系はどうしても炭水化物とともにということになるので糖質オフの身には少々つらい。韓国料理ならと考えて、会社の仲間と恵比寿・タル家へ。いたずらで頼んだ、名物らしい肉料理でチーズと韓国料理の相性が意外とよいことを知って驚く。


油断しすぎ糖質摂りすぎ!? 糖尿完治したかも?は取り消し

油断しすぎ糖質摂りすぎ!? 糖尿完治したかも?は取り消しどこまで不摂生をすればHbA1cの数値が悪化するか試してやろうと考えていた。スパカツ食べたり、飲み会の回数を増やしたり。でも、これくらいなら悪化はしないだろうと高を括っていた。結果は……糖質オフ道楽を始めてから初めての0.2%上昇。5.5%に。油断して手綱を緩めすぎたかも。


恵比寿最強の麻婆豆腐伝説がチャックフラップで始まった?

恵比寿最強の麻婆豆腐伝説がチャックフラップで始まった?前は何度も通っていた。なんだかこじゃれたステーキ屋さんができたと思っていたが、ランチの予算には合わないので縁のない店だと思っていた。ところが、突然、ランチに麻婆豆腐650円の文字が……何が起きた?と驚いていると遂には中国料理なるノボリまで。これはもう行くしかない。


夜はバー、昼は健康ランチと美味しい水の恵比寿・りゅう月

夜はバー、昼は健康ランチと美味しい水の恵比寿・りゅう月「健康ランチ」と明示されると食べてみなくちゃという気になる。恵比寿銀座商店街にあるりゅう月(Ryugetsu)というお店は昼は「健康ランチと美味しいお水の店」、夜はカラオケダイニング、R’s BARに変身する。昼はメインの料理+さまざまな野菜を少しずつ楽しめて確かに健康によさそう。


【釧路で道楽】B級ばかりじゃ叱られる。道東の旬を真っ当に

【釧路で道楽】B級ばかりじゃ叱られる。道東の旬を真っ当にザンギスパカツチーズだけを釧路の味として紹介すると、もっと美味しくて上等な食べ物やお店もあるでしょ!!とお叱りをいただきそうだ。道東の旬を味わえるお店にもちゃんと行ってきたので、お気に入りの3店を紹介する。海の幸も美味いが北海道は野菜がびっくりするほど美味しい!!


【釧路で道楽】シマエナガが激旨!! 道東産チーズを満喫する

【釧路で道楽】シマエナガが激旨!! 道東のチーズを満喫す北海道に行ったからには美味しいチーズを探す。道楽者にしてみればこれはもう使命である。東京では見かけたことがないチーズを、見つけては瞬時も迷わず買い漁る。今回見つけたチーズでNo.1はチーズ工房チカプのシマエナガ。ダブルクリームタイプでバターのような美味しさだった!!


【釧路で道楽】三世代にわたる青春の味、泉屋のスパカツ♪

【釧路で道楽】三世代にわたる青春の味、泉屋のスパカツ♪ザンギ、ザンタレに比べて、話を振ると釧路民の食い付きが異常にいいのが泉屋のスパカツ。熱々の鉄板の上にこんもり盛られたスパゲティ、その上に大きなトンカツ。これでもかって量のミートソースがかけられジュウジュウと音を立てる。釧路民三世代にわたって青春の味であるらしい。


【釧路で道楽】鳥松の元祖ザンギとさかまるの殿堂ザンタレ

【釧路で道楽】鳥松の元祖ザンギとさかまるの殿堂ザンタレ釧路発のB級グルメの1つがザンギ。唐揚げのことで鶏だけでなくタコを唐揚げにすればタコザンギといった具合に調理法を指す。釧路民には家で食べる家庭の味という認識であるらしく美味しい店教えてとお願いしても反応が意外なほど薄い。ザンギ入門にと元祖と殿堂入りのを食べてきた。